リー郡学区、Google のソリューションを活用して各生徒に合った学習を実現

課題

フロリダ州ではデジタル学習が非常に進んでおり、最近の州の指令では紙ベースの教育からデジタル教育への移行が奨励されています。そのため、リー郡学区は、デジタル教科書へのアクセス、オンラインでの課題への取り組み、オンライン リサーチを可能にするテクノロジーを生徒に提供する必要がありました。また、動画やインタラクティブなアクティビティ、共有ドキュメントを授業プランに採り入れるためのツールを同じ予算内で教師に提供したいとも考えていました。

「G Suite for Education のおかげで、生徒のつまずきの原因に気づいて授業内容を調整できるようになったので、教師の教え方が変わりました。」

Dwayne Alton, リー郡学区, IT サポート担当ディレクター

解決策

リー郡学区では 1 年前、G Suite for Education の試験運用を実施するとともに 2,000 台の Chromebooks を導入しました。現在は、学区全体で G Suite と Google Classroom を利用しており、中学校に 18,000 台の Chromebooks を配備しています。以前から G Suite を使用していた教師が指導者となり、試験運用中に学んださまざまなヒントやコツを他の人たちに教えました。これらの 3 つのソリューションは、予算やテクニカル サポートを増やすことなく導入することができました。

教育機関のプロフィール

フロリダ州南西岸にあるリー郡学区では、94,000 人の生徒が学び、12,000 人の教職員が勤務しています。この学区には小学校 44 校、中学校 16 校、高校 13 校のほか、特別支援学校とチャーター スクールを合わせて全部で 120 の学校があります。この学区の使命は、各生徒がそれぞれの可能性を十分に発揮できるように支援することです。

ご利用のソリューション

ダウンロード

ご登録いただきありがとうございます。

関心をお持ちの分野について詳しくお聞かせください。