コンテンツに移動

ニーズに応じて選べる Google Meet のバージョン

Education Fundamentals では、学校コミュニティ全体で Meet を無料でご利用いただけます。追加の機能をお求めの場合は、Teaching and Learning Upgrade、Education Standard または Education Plus にお申し込みください。

使いやすい全般的な機能

Education Fundamentals1

Teaching and Learning Upgrade

音声会議とビデオ会議

100 人まで参加可能
100 人まで参加可能
250 人まで参加可能
500 人まで参加可能

会議へのダイヤルイン アクセス

米国のみ
米国のみ
米国のみ
全世界

シングル サインオン アクセス

Classroom 内の専用の Meet リンク

Classroom 内から会議を開始した場合、教師全員がデフォルトで会議の主催者として参加

Classroom 内から会議を開始した場合、教師が参加するまで児童生徒は待機室で待機

Classroom 内から会議を開始した場合、クラスの児童生徒と教師のみ参加可能

プレゼンテーションと会議の参加者を同時に表示

近日提供予定 複数のタイルをまとめて固定

ボタンをクリックするだけで、ドキュメント、スプレッドシート、スライドから直接 Google Meet にコンテンツを表示

近日提供予定 Meet のライブビデオ通話をドキュメント、スプレッドシート、スライドに埋め込み、互いの顔を見ながら共同作業

会議を録画してドライブに自動保存

2022 年 1 月 9 日まで期間限定でご利用いただけます。
2022 年 1 月 9 日まで期間限定でご利用いただけます。

自動レポートで出欠状況を確認

ノイズ キャンセル

近日提供予定 発言者を画面の中央に自動表示

Coming soon Use Meet within Google Docs, Sheets, and Slides.

Coming soon Automatically transcribe video meetings in Meet to Google Docs.

  • 1 Google Workspace for Education Fundamentals は、利用資格を有する教育機関で無料でご利用いただけます。詳細

会議管理のための機能

参加リクエストを一括管理

チャットや画面共有機能を使用できるユーザーを管理

参加者の固定、サイズ変更、非表示

会議から参加者を強制退出

参加者を個別に、または全員まとめてミュート

複数の共同主催者機能

匿名参加者を自動ブロック

会議のセーフティ ロック

参加者全員に対して会議を終了

個人での通話への再参加を防止

「動画ロック機能」で、全員の動画をまとめてオフ

Coming soon Assign co-hosts before each meeting

Coming soon Minimize your Meet calls to see attendants while browsing tabs in Chrome

取り組みを促すインクルーシブな機能

最大 49 人を同時に表示できる、より大きなタイルビュー

さまざまな言語で利用できる自動字幕起こし

挙手機能

デジタル ホワイトボード

背景のカスタマイズとぼかし

ブレイクアウト セッション

Q&A and polls

Polls and QA

ドメイン内のユーザーを対象にライブ ストリームを実施

10,000
100,000

近日提供予定 学校のドメイン外の誰もが参加できる一般公開のライブ ストリームを開催

10,000
100,000

近日提供予定 ライブ ストリームの最中に字幕を使用

リアルタイムの字幕翻訳

Coming soon Auto-transcribe video calls

Coming soon YouTube livestreaming

Coming soon Q&A and polls during livestreams

Coming soon Backfilling originality report

Coming soon Engage in conversation with in-meeting reactions

管理者機能

学校のビデオ通話に参加できるユーザーに関するポリシーを設定

校内のユーザーが他校のビデオ通話に参加できるか否かに関するポリシーを設定

クイック アクセス、および会議中にチャットを使用できるユーザーに関するドメイン全体のポリシーを設定

管理コンソールの監査ログで、ドメインでの Meet の使用状況データを確認

調査ツールの Meet ログで、セキュリティやプライバシーに関する問題を特定し、優先順位を付けて対処

管理者は調査ツールからドメイン内のどの会議も終了可能

使いやすい全般的な機能

Education Fundamentals1

Teaching and Learning Upgrade