コンテンツに移動
青と緑の吹き出しの中央に赤とオレンジの C が描かれたシンボル。

認定コーチとして学校のテクノロジーの活用方法を変革する

認定コーチ プログラムでは、指導するコーチが教師と 1 対 1 でコーチングを行い、学校での効果的なテクノロジーの活用を推進します。研究実証された戦略とツールを活用するコーチのもと、教育者たちは、新人、ベテランを問わずあらゆる授業における指導を改善できます。

3 人の女性が床に座り作業している。グループ アクティビティを行いながら、床に置かれたメモカードを確認している。

認定コーチになる

新しく認定されたコーチも既存のコーチも、構造化されたカリキュラムと研究実証済みのコーチング モデルを通じて新しい戦略を発見できます。また、これらについて学年度を通じたサポートも受けられます。

専用に作られたカリキュラムを通じてコーチング ツールキットを強化しましょう

オンラインの年間カリキュラムを使って、効果的な 1 対 1 のコーチングに必要な新しい戦略とツールを習得しましょう。このカリキュラムは、ISTE(International Society of Technology in Education)から Seal of Alignment の認定を受けています。

調査に基づいた 5 ステップのコーチング モデルで教師により深いサポートを提供する

教育者が授業でテクノロジーを有意義に使うために開発された 5 ステップモデルを活用して、系統的なコーチング スキルを身につけましょう。

仲間のコミュニティや特別なイベントからインスピレーションを得る

仲間のコーチの活発なコミュニティに参加し、コーチ向けに特化した専門能力開発イベントの招待を受け取りましょう。

認定コーチ プログラムは、教師とコーチの間に豊かで有意義なエクスペリエンスをもたらすコーチング モデルを中心に構成されています。一人ひとりに合わせた課題ベースの非評価型アプローチを採用。教師が安心して新たな世界に踏み出せるようサポートします。

Rachel McVeagh, Google for Education 認定コーチ
詳細な手順

認定コーチになるための手順

1

コーチ カリキュラムを完了する

認定コーチコースはオンラインの専門カリキュラムで、研究実証された 5 ステップのコーチング モデルをはじめとした効果的なコーチング戦略を提供します。

2

コーチスキルの認定試験を完了する

コーチスキルの認定試験を完了し、カリキュラムを習熟したことを示しましょう。

3

認定教育者レベル 1 と 2 を取得する

認定コーチ資格の申請を提出する前に、基礎コースおよび上級コースで、プログラムの基礎知識が身についていることを確認しましょう。

4

コーチング ポートフォリオを作成し申請書を提出する

ショート動画を作成し、3 つのコーチング アーティファクトを提供して、5 ステップのコーチング モデルをいかにうまく活用しているかを説明した管理者の推薦状を提出します。ここまでできたら申請しましょう。

ISTE の Seal of Alignment バッジと認定コーチ プログラムの称号のグラフィック

International Society for Technology in Education(ISTE)の認定を受けています

ヘルプ
2 人の女性が一緒に作業している。
認定を維持するための要件

認定コーチのステータスを維持する

  • 認定コーチの 5 ステップモデルを使って、継続的に教育者と 1 対 1 で取り組みましょう

  • Edu Activity App で 1 年間に最低でも 100 時間のコーチングをレポートしましょう

  • コーチのコミュニティでアイデアやリソースをシェアしましょう

画面に人物が表示されたノートパソコンの後ろに地球儀のグラフィック

推奨コーチング パートナー

推奨コーチング パートナーは、コーチとその管理者が主要なコンセプトを習得して活躍の場を広げ、認定に備えることができるよう、有料の指導と実践的なサポートを行います。各組織が、コーチングの深い専門知識と、研究実証された 5 ステップのコーチング モデルに関するノウハウを持っています。

推奨パートナーを探す
すべて展開 すべて折りたたむ
  • 「コーチ」とは何ですか?この認定を受ける必要があるのはどのような人ですか?

    コーチとは、大半の時間を教師との 1 対 1 での作業に費やす教育者です。コーチは新しい教育戦略を導入することで、教師が授業での課題に対処できるよう支援します。この認定資格は、研究で実証されたシステマティックな戦略を活用して実践的コーチングとテクノロジーの効果を高めたい小中高等学校のコーチにおすすめです。

  • コーチのプログラムは、トレーナー プログラムやイノベーター プログラムとどう違いますか?

    コーチとは、5 ステップのコーチング モデルを使用し、教育者と 1 対 1 で向き合い、教育者が学校で有意義にテクノロジーを活用できるよう促す専門家です。トレーナーは、Google のプロダクトやツールを頻繁に活用するなどして仲間の教育者の 1 対多数の専門能力開発を強力に支援するエキスパートです。イノベーターとは、革新的な教育プロジェクトを先導し、学校コミュニティに影響を与える教育のインフルエンサーです。

  • 認定を得るには、どれくらいの時間と費用がかかりますか?

    認定コーチ プログラムは、1 学年度で完了する設計です。カリキュラムの完了には約 20 時間を要し、コーチング ポートフォリオは、教師との 1 対 1 による何週間もの作業に対応した設計となっています。コーチ認定をお申し込みの際は、カリキュラムと 5 ステップのコーチング モデルを十分に習得したうえで、ご自分のスキルを反映した申請書を用意することをおすすめします。お申し込みは順次受け付けており、申請から 4~6 週間以内に申請書のステータスに関する通知をお送りします。最終認定試験の受験と認定の申請にあたって料金は発生しません。

  • 認定を維持するにはどうすればよいですか?

    認定ステータスの維持のため、認定コーチは Edu Activity App で 1 学年度に少なくとも 100 時間の 1 対 1 のコーチングを記録する必要があります。[認定コーチは、教育者レベル 1 およびレベル 2 の認定を 3 年ごとに更新する必要があります。]

  • このプログラムは世界中で利用可能ですか?

    認定コーチ プログラムは、世界中の K-12(義務教育課程)の教育者すべてを対象としています。コースのコンテンツは現在、オランダ語、英語(英国)、英語(米国)、ポルトガル語、スペイン語(ラテンアメリカ)、スペイン語(スペイン)、スウェーデン語でご利用いただけます。ただし、申請書はすべて英語でご提出いただく必要があります。

サポートを利用する

認定コーチ プログラムに関するサポートが必要でしたら、お問い合わせください。